ウエットクリーニング

般にドライマークの製品はドライクリーニングをいたします。
ドライクリーニングは油溶性の汚れに対しては最適ですが、多量の汗・水溶性の汚れは完全に除去できません。そこで水溶性の汚れに対してはウエット(水洗い)で取り除きます、「水」に勝るものは有りません。

背広の汗・臭いをドライ・ウエットで洗ってみました。

ドライクリーニング ドライクリーニングで油溶性・水溶性(チャージシステムによる)を取り除きます。
ウエットクリーニング 縮み・型崩れは揉み・叩き・こすれが原因です。
ウエット専用ネットに入れ、「スイングゆらし洗い」を行います。洗剤は「ウエット用中性剤」「スレ縮み防止剤」「移染防止剤」を加えます
(洗い上がり) ドライでは落ちなかった汗・水溶性の汚れ・臭いが取れました。しかしドライクリーニング後よりシワだらけです、ここからがプロの見せどころ!
(仕上がり) はり・コシ・艶を取り戻す「回復仕上げ剤」を使い熟練されたプロの技で新品同様の仕上がり!
さっぱり・スッキリしました。